≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

K-mix開局30周年記念 リレーマラソンINエコパスタジアム2013 20131222

総合:37位、部門別:14位でした~

5人で挑んで2時間47分

頑張った~俺w
ってチームで一番遅かったけど(T_T)

20代の若手3人と30代一人と俺の5人で
平均年令は33歳
ハイ。私が釣り上げてます(>_<)
若手は皆サブ3.5達成済み。
30代も先日のメロンマラソンで初マラソンで私とほぼ同タイム。
職場では結構走れる連中を集めたのですが...



いやぁ~
ガチレースでしたよヮ(゚д゚)ォ!
大学生、高校生、中学生...
桜台RT...
完敗です。
もっとユル~イレースだと思ったのにw

肉食女子とか女子中学生とか60台のオッサンが華麗に抜いてく。
こっちだって4分/kmビタで走ってるのに(>_<)
3分台じゃないとダメですか?
そうですか。
次回がんばりますよ( ゚皿゚)キーッ!!

あ~ でもメンバーとは一緒に頑張って走った感があって
凄い楽しかった!
来年あるかどうか微妙な大会だけど、運営もしっかりしてて良かった。
救急車で運ばれた人も対応が良かったので大事には至らずに済んだそうです。
続く大会になって欲しいなぁ

次回は『打倒女子中学生!』かぁ?
参ったなぁ...

SN3M1054.jpg

スポンサーサイト

| イベント | 19:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊トレ#84 20130818

38分53秒
本気で走った。
自己ベストじゃないけど上出来。


浜北駅に5:55着
誰もいないぞヮ(゚д゚)ォ!
今日は集まり悪いなあ...
と思いきや、第2集合場所でゾロゾロ遅刻者がw
結局25人を超えた。

中発組は社長とkensyowさんHIROさんSOGAさんカーズさん等々で7名くらい。
来週の鈴鹿に向けて平地巡航を上げ気味でスタート
さすがに42kph超えると集団が崩壊しそうなので、ちょっっと抑える(^_^;)
TAKIで入場待ちの車列を避ける際に集団崩壊。

気がつけば、カーズさん、SOGAさん、赤ジャージの人の3人でローテー
4人で回せるとペースが維持しやすい。
ちょっと休みたい時に誰かが引いてくれる。

駐在の坂まで4人!
後発組にも追いつかれてない!
27kphくらいで坂に進入、喘ぎながら踏む
いつもなら、サクッとパスされてしまうところを頑張る。
赤ジャージさんを抜いて3人で上り切る。
カーズさんがペースアップ。
ちぎれない様にSOGAさんの後ろにつく。
ゴール手前30mでスプリント体制に...
前の2人に行く手を阻まれ追い込み切れず終了。

最後に仕掛けるタイミングと位置取りが悪かったな(^_^;)
でも、悪くない仕上がりに満足。


【今日の教訓】
仕掛けるタイミングは一朝一夕には身につかない。

来週は鈴鹿だ!

| 自転車 | 12:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊トレ#82(個人TT大会)20130728

41分15秒(ネット、グロスは41分40秒)
去年は41分丁度だったんで、マズマズ。


今日は年に一度の個人TT大会。
まだまだ体力が回復してるとは言えないものの
昨日浜名湖を2周したかいあって体は動く...

スタートは申告タイム順で13番目。
前走から30秒毎スタート。
前はnobuyanさん、後ろはケビンさん。
追いつくのも逃げ切るのも難しい(^_^;)

作戦は、『平地で稼ぎ、一定負荷で走り切る。』
序盤は35~36kph、下りっぽいとこはもうちょっと上げてく。
40kphは単独だと負荷が高過ぎる。

前は誰も見えないまま、両島。
nobuyanさんがチラ見えしたところで痛恨の信号STOP(TдT)
止まってる間にケビンさんに追いつかれる。
25秒ロスで計上。
しばらく先行するも、追い越される。
その後はケビンさんを追いかけるように進行。
かなりモチベーションを維持するのに貢献してもらったw
山岳に入り、ケビンさんと私が先行者を抜けないでいるところを
はんぱもんさんがサクッとパスヮ(゚д゚)ォ!
いつもなら乗りたいペースだけど、トレイン禁止なので...
と言いたいところだけど、全然ペースが違くて、あっと言う間に話されてゆく...
平坦区間を利用してなんとかケビンさんに追いつき
nobuyanさんを追い越す事に成功( ̄ー ̄)bグッ!
3km手前くらいでケビンさんもパス。
二人から逃げ切れるとは思えないので、必至に漕ぐ。
駐在の坂の手前の林間で雄叫びw
アンディーさんを威嚇したみたいになってしまった(^_^;)

なんとか逃げ切りゴール。

作戦通りの一定負荷をイメージしたペダリングと、
山岳に入ってから気持ちが折れ無かったのが大きい。
計画通りでソコソコ目標レベルに入れたのが嬉しい。


【今日の教訓】
計画通りに実行すれば、次につながる結果が残る。

| 自転車 | 13:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。