| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エデン 近藤史恵

エデン 近藤史恵
エデン 近藤史恵

サクリファイスの続編です。
面白かった。

主人公がいきなりツールドフランスに出ちゃってますけど
新城が出ている今では嘘っぽくないw
ネタバレ厳禁なんで詳しい内容は関連サイトで...

評判通り、ロードレースに興味が無くても楽しめると思うけど
自転車関係の知識のあるローディにはかなり楽しめると思う。
この本読んだ後にツールのビデオ見ると見方が違うかも!
スポンサーサイト

| 本と漫画と雑誌 | 21:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自転車三昧 高千穂遙

自転車三昧

またもや借り物ですが、高千穂遙です。
今度はハードカバーの小説ではなくて新書です。
自転車に乗り始めてからの5年間の軌跡と想いが綴られています。
良くまとめられたブログを5年分一気に読んだ感じです。

通勤用にママチャリを見直そうかな~ とか、
ローラー台用にピスト買っちゃうか~? とか、
年相応の楽しみ方を考えないといけないな~ とか、
まだまだ、俺のマナーは悪いし考え足りてないな~ とか、とか
色々考えさせられつつ、まだまだ奥深い自転車ライフが楽しみになってきた本です。


校正ミスの訂正は↓
http://www.takachiho-haruka.com/mimiyori/mimiyori.htm


★★★★☆
「高千穂遙の本」と言うより、ふつうの自転車好きのオッサンの本なので-1
ま、それが面白いところでもあるのですが...

| 本と漫画と雑誌 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かもめ☆チャンス

kamome1-4

微妙に面白い。
サラリーマンの悲哀が強調されがちだけど、
実際あんなステレオタイプ(死語)じゃないだろ?
そういう人もいると思うけど…
正直、主人公の境遇に同情することは無い。
純粋に乗鞍に挑戦する過程が面白い。
乗鞍が終わった後の展開が気になる。
その時には連載が終わってしまいそうだが…

少年誌だと『弱ペダ』みたいな展開になりがちだけど、
『弱ペダ』より笑える。
自分のようなオッサンに近い目線の漫画は新鮮だ。

嫁と娘以外に尻を叩いてくれる女子がいるのが
ちょっと羨ましい気がする。(漫画ですから...)

今後の展開に期待。

| 本と漫画と雑誌 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弱虫ペダル8

yowapeda8

熱いね

インターハイに向けて盛り上ってきた。
今回は序章といった感じ。
来月が楽しみ。


今回登場の箱根学園 福富はGIANT
キャラクター毎にブランドが違うのだけれど...


我がORBEAはどんなキャラか...
トライアスリート出身とか、ラテン系ヒルクライマーとかだと面白いんだが...

| 本と漫画と雑誌 | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AKIRA

まあ、ネタ切れなんですが...

実家に帰ったときに発掘しました。
25年前の9月発行の名作です。(さすがに歳を感じます
作中の舞台は今から10年後だったりします。
akira

今読んでも面白い。
当時は連載が飛び飛びで単行本もなかなか発刊されず、
忘れた頃に出る感じでやきもきさせられましたね...
そんなことも懐かしいです。

微妙に昭和を感じるところはありますが...
最近のオートバイのデザインが作中のバイクに追いついてきた感じで
この漫画が与えた影響が少なくなかったと思います。

内容がちょっとアングラ(死語)な感じなので小学生の小僧には
まだ見せられないな...
変に勘違いされて、ドラッグに手を出されても困るしね...
田舎だから心配は無用かもしれないけど...

| 本と漫画と雑誌 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。