2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しまだ大井川マラソン完走

初マラソン完走しました。

記録は想定外の 4時間51分

計画通りに走って5時間30分だとおもってたので嬉しい誤算(^.^)

スタート後5分くらいしてゲート通過。
安田美沙子渋滞でしたw
やっぱ、本物は可愛いねぇ
渋滞するわけだ。
ゲストランナーのはずなのに走らなかったけど...
横にいたミス日本の方が美人度は高かったかな?

結局、渋滞の遅れもあってハイペース気味にスタート。
キロ7分ペースの予定が、いい感じのペースの人に着いて行ったら、これがアタリ。

結局、6分~7分くらいで走行。40分毎くらいに5分のウォーキングを繰り返し。
初マラソンだし歩くのに抵抗無かったし、どこか痛くなる前に歩いてたのが良かったみたい。
ペースの合う人が上手く見つけらられたのがラッキーだった。
補給のタイミングも上手くいった。
7km毎にブラックサンダー1個計3個。
やっぱり、慣れた人は早めにウェイダーとか飲んでた。持久系の競技は腹が減る前に食わなきゃ駄目だねぇ。
でもゴミの投げ捨ては感心しないな(ノ>д<)ノ

ブルベで距離感が壊れているせいか退屈しなかったw
音楽聴きながら走っている人がたくさんいて驚いた。

トイレは2回いった。
1回目は6km地点当たりで6分くらいロス。
2回目は32km地点当たりで3分くらいロス
なかなか競技中にトイレに行った事が無いからなんとも落ち着かないw

2回目のトイレから出たくらいから雨が降ってきました。
あまり強くはない降り具合なので、さほど影響はありませんでした。
ここで今日の功労者、黄色のボーダーの女性登場。
キロ6分半~7分くらいで走っています。
これが実にいい感じw
42km地点まで抜きつ抜かれつで、適度に追い込みながら無理せず走れました。
残り195mはスパートです。
今シーズンはゴールスプリントでやられっぱなしなので、頑張りました。
5人くらい抜き安心したところに抜きにかかる気配を感じたので、更に加速!
鼻差?で勝利。
飛び賞ゲットで高級ティッシュをいただきました。
正直なところ、タイムの良し悪しはわからないので、賞品を貰えた事が単純に嬉しい。


ゴール後も当然雨だったわけで、あまり見てまわれなかったのが残念。

15~20km地点でランニングハイ?も経験できました。
楽しかった。
来年も出てみたい。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しまだ大井川マラソンinリバティまであと1週間!

運命の日まであと1週間です(^^ゞ
完走するのも難しいとか、ゴールしたらしばらく歩けないとか、翌日ぎっくり腰したとか
600kmブルベよりキツイとか、散々脅されてますが...

体重を62kg台に落とせたし、
7分/kmペースで1時間半は楽に走れるようになったので
給水所毎に数分間のペースダウンで回復しながら走れば
なんとか完走できるに違いないと...

目標は完走。
あわよくば6時間以内で走りきりたい。
初挑戦だから歩くのは大前提w
そこは甘えて行こう(^_^;)

参考にしてた本の作戦に忠実に走るかどうか悩み中。
35分走って10分歩くのを8セット
最初の給水所からいきなり歩きです。(TдT)
多分慣れた人達はここらで調子が出てくるころでしょう...
羞恥心を捨てて歩き出せるのか否か...
周りに流されてオーバーペースで走ってしまいそうな予感です。


さてはて他の作戦はというと、
6時間の長丁場なので、補給は必須。
普通のランニングと言うよりブルベに近い感じかと...
第8エイドステーションの22.75km地点まで水かスポーツドリンク。
その時点で3時間近いのでグリコーゲンは枯渇していると予想。
ゴールまで3時間。ここから先でガッツリ食べてもゴール直前にしか栄養にならない。
やっぱり序盤から補給しないと駄目でしょう。
とりあえずいつものように、
3時間前に朝食完了。1時間前にゼリードリンク。30分前に栄養ドリンクw
走行中はパワージェルかなんかカロリー高めで吸収の良いのを1時間毎にとる事にします。
アミノバイタルも1回くらいは飲んだほうがいいかな~
だいぶ涼しくなったので、給水はエイドステーションで十分だと思う。

スタートは9:00。 シャトルバスは8:00で終わり。
7:30には現地入りしとかないといけない。
電車じゃ駅から歩いて帰れないと思うので、現地入りはラパン。
自宅から1時間半くらいなので、6:00に出れば丁度いい。
でも余裕みて5:00出発かな?

後はアクティブレストとカーボローディングといきますかね...

そうそう、ゴールしてから食べるモノを考えておかなきゃ!

| イベント | 18:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊トレ+BMC試乗会@とつか20111009

久々の日曜の熊トレ参加。
見たことあるけど話をしたこと無い人がちらほら(^_^;)
浦島太郎です。

いつも通りちょっっと遅れてスタート。
巡航速度は30km/hちょいイイ感じです。
第2集合地点で後発組に入ります。
中発組希望でしたが今回はありません(TдT)

5分待ちが結構ツライ。
ホントに追いつけるのか不安が募ります。

コマさんの合図と共にスタート。
計測開始ポイントの少し手前から40km/h巡航が始まってます。
やや追い風気味?のせいか割りと楽について行けます。
後発組は慣れた人が多くて先頭交代がスムーズ且つ短め。
かなり実戦的なのでイイ感じです。
こういうのを待ってました(^^ゞ
キツイけど凄く楽しい。
2回くらい前を走って両島の信号を先頭で到着。
再スタート時に3or4番手くらいについてしまい。
疲労が残ったまま上り区間で交替(TдT)
その後チギレます。

なんとか踏ん張って追いつくも
山岳ポイントに差し掛かったところでまたもや先頭ヮ(゚д゚)ォ!
最も苦手にしているところで完全にチギレました。
いつものパターンです。
でもココまで先頭集団入りできたのは上出来です。

その後一人旅。
10km手前くらいでカーズさん発見!
ジワジワ差を詰め追いつきます。
カーズさんこっちに気がついたのかペースアップ(^_^;)
厳しいなぁ~
でもイイぞ~ 気合入ってきた~
2人で先頭交代しながら普段なら25~30km/h巡航のところを
27~32で走り最後の坂まで...
この坂は2段なんで序盤飛ばしすぎると2段目で失速する。
なので慎重にカーズさんの後ろについて様子見...
が...
遠くにコマさんらしきジャージが見える!
いっちょ頑張るか...
ペースアップ!
けれどあんまり伸びません(^_^;)
ちょっと疲労が残ってますね...
なんとかカーズさんを振り切るもバスに阻まれコマさん?には追いつけず(TдT)

41分46秒 まずまずです。ちょっとはスピードが戻ってきた感じです。



なゆだ会談後、一旦帰宅してシクロサロンとつかへ...
今日はBMCの試乗会なのでした。
RM01とインペックに乗ってきました。

まずは、RM01。
メカニックはヒルクライムでお馴染みのザックレイノルズ氏でした。
良い感じの人です。それだけでもポイント高いw
で乗った感じも適度な剛性感と軽さが印象的でした。
ホイールはDT SWISSのものなので比較は難しいのですが
レーシーなポジションながら、程良くしなやかでロングでも使える印象です。
サチさんも一押しでした。

インペックは機材への投資について考えさせられました。
圧倒的に軽く高剛性。
10度くらいの坂でもサクサク登れます。
機材の優位性を感じてしまいました。
こんだけ違えば勝負にこだわる人には高く無いでしょうね(^_^;)
でも、ちょっと疲れた私の今日の脚には辛い。
踏みきれません。
最上級レーシングモデルは乗る人のレベルも要求しますね。

| 自転車 | 16:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第8回豊橋万場クリテリウムロードレース大会

クリテリウム面白い!
オープンクラス 22位でした。
初めてクリテリウムに出場したわけですが、
中2日の休養、カーボローディングを実行してかなりコンディションは良く...
色々と聞きかじった知識を総動員して挑みましたが...
先頭集団に最後までついていたんですが
スプリント勝負で負けました

周回遅れに引っかかって出遅れたのが致命的。
舞い上がってしまい、コース端で単独走(TдT)
練習した下ハンダンシングも繰り出せないまま、風と自己に負けました(ノД`)シクシク
茄子アンダルシア張りの迫力スプリントは夢のままでしたw

pepe


目の前を走ってた熊トレ仲間は5位。
桜台RTのヨネちゃんに負けたのが悔しいなぁ...


修行が足りないねぇ...
クリテリウムはラスト2周の勘所が難しい。

エンデューロも楽しいけどクリテリウムは駆け引きが面白い。

| 自転車 | 20:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。