PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パンク対策第2弾

エアゲージを買ってきました。
『主なパンクの原因は空気圧低下』と、言うことで半ば遊び用に買ってみました。
エアゲージ

まずは、3日は空気を入れて無いハズの手で押すと凹むタイヤを量ってみます。
33PSI ...

気を取り直してフットポンプで空気を入れます。
76PSI ...???

エアゲージが壊れているのかと思って、何度も測定しますが...
壊れているのかと思って買った店に行こうかと思いましたが、
思いとどまって、長期放置してあるバイクの圧を測ってみました...
0.3kg/cm ...

どうやら壊れてはいなかったようです。
いままで、入っていると思っていた空気圧は70~80PSIだったようです。
どおりで、リム打ちしてしまうハズです。

で、もっと驚いたのは、フットポンプの保証最高圧が... 6.5kg/cm
どおりでいくら押しても入らない訳です。
ホームセンターで売ってる安物じゃそんなものかもしれませんが...

結局、95PSIまでしか入れられませんでした。
それでもタイヤはパンパンで、押してもほとんど凹みません。
『少し凹むくらい...』って言いますが、そうとう硬いです。
近所迷惑な電動コンプレッサーで入れるかな...
ゲージ付のフットポンプが必需品として推奨される訳ですね...

良い勉強になりました。

| 自転車ITEM | 17:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自分だけじゃ無かったんですねw

今日走ったら、いつもと感じが全然違いましたよ...
段差越えの感じがだいぶ違っていて、安心感がありました。
R3は安いクロスバイクとはいえ、スポーツバイクには違い無いんですね...

| waoya | 2008/11/10 23:26 | URL |

こんばんは
僕もゲージ付きの空気入れを買って判りました。
普通の空気入れだと空気圧が足りなかったのを。

| √る~と | 2008/11/10 00:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://waoya.blog5.fc2.com/tb.php/236-7bcc7006

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。