PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロードレーサー購入計画1

「とうとう」なのか「やっと」なのか、ロードレーサーを買うことにした。
買う店も含めて現在物色中です。
クロスバイクではもの足りない感じになってきたんですよね...
事故した後に懲りてない自分に驚いてたりしてますが...

一般的なクロスバイクは皆同じかもしれないが、
ESCAPE R3でも30km/h巡航はできるし、160kmを超える長距離も可能。
ヒルクライムはMTB並みの超ワイドレシオでなんとかこなすし
ロード系かMTB系(どっちもでは無いが...)の部品が比較的自由に交換可能で、
思いのほか安価に見た目が改造できて面白い。
最初はパンクに悩まされたけど、扱い方を覚えたので、
今では700×28Cが通勤に最適なサイズだと納得している。
通勤や50km程度のサイクリングには十分で不満は無い。

欠点は売れ筋なので街でよく見かける事。
みんな汚く乗ってるから同じに見えないけど...
安いコンポーネントとクロモリフォークで重量がチト重いことと
アルミで耐久性を重視したせいか、かなり硬い乗り味かな...
ノーマルのサドルとシートポストを使えば楽チンだけど、ペダルロスは多い。
本格的に走ろうと思うと、とりあえずローディーについていく事は可能だけど、
本気になられたら、あっと言う間にちぎられて『さようなら』である。
エンジンの問題は確かにあるが、
間違っても、機材としては『ロードレーサー並み』ではない。
長距離を走るとフラットバー&グリップシフトはイタダケナイ。
『手首が痛くなってしまう。尻と手首どっちが先?』くらいの感じ。
ポジションの自由度が少ないので、長距離にはハンデあり。

いろいろ冴えない点はあるがロードの世界を垣間見るには十分な性能であるし
安くて惜しげの無い価格設定は、気軽に始められて子持ち親父にはありがたい。
ESCAPE R3を買ってよかったと思う今日この頃である。
2008 Escape R3


が、『いまどきの自転車』が分かってきて、一緒に走る仲間ができてくると
イベントにも出たいし仲間とも競いあいたくなってしまうとESCAPE R3では不足なのだ。

同じ重量でも、クロモリロードの方が乗り味が優しい上、ポジション自由度が高い。
『ドロップハンドル付ければいいじゃん...』と言われそうだが、
なんだかんだで5万円ほど改造費がかかるくせに、機械的な信頼性が怪しい。
まあ、MTBルックを改造するよりマトモそうだが...
知人が見れば、『良い自転車買いなよ...』と言われるのは確実である。
ま、その人はクロスバイクでも一緒には走らないオーラが出てたし
MTBで30km/hで走れる健脚だからついていけるとは思っていませんが...
いずれにせよ、度を越えた改造は良くないと思うし、
比較的安価な物でも専用設計には敵わないと思うわけだ。


| 自転車ITEM | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://waoya.blog5.fc2.com/tb.php/327-3733f42c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。