PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無印MTB良品化計画その6(チューブ交換)

通勤途中で謎のパンク発生。
タイヤに画鋲が刺さっていたので、それが原因と思いきや
チューブに穴は無く、虫ゴムを新品に変えても半日後にはNG。
こうなるとチューブ交換しか無いので買ってきました。

GIANT 26×1.9-2.125 PRESTA Standard
MTB用チューブ仏式


今まで『英式』だったのを『仏式』に変えました。
チューブの重量自体は大して変わらないのですが、
空気圧を測れるようになるのは大きいです。
空気を抜くのも簡単だし...
(抜けてしまう事もあるとは思いますが...)

『米式』も考えましたが、ホイールを加工するのが面倒なのと
虫抜きが無いと空気を完全には抜けないので止めました。

これで、Onix専用だったヒラメヘッドのポンプで入れられます。

| 自転車ITEM | 18:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。