PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シマノ鈴鹿ロード【結果】

目標を達成できました。
念願の50位以内。

スタートでは前に100~150人くらい?
出遅れました。
先頭集団に追いついたのはヘアピンを越えたあたりか...
どうやら先頭集団のペースは遅めのようだ
逃げの相談をしている連中もいたが、失敗を恐れていた。
リザルトからすると、確かに遅い。
40km/hを超えていない。どおりで集団が大きい訳だ。
5人くらいで逃げを決められてたらヤバかったかも...

最終周まで先頭集団について周回。
目前の落車に巻き込まれる事無くなんとかペースを維持。
けれど、最終周の西ストレートあたりで右脚に違和感。
ごまかしつつなんとか集団について行きますが、
スプーンカーブを越えたあたりで
攣りました

こうなると、物理的に回せません。
デグナーの坂で車速が15km/hくらいまで落ちました。
覚えてるだけで10台には抜かれる始末。
その後は下りなので、なんとか速度UP。
第2コーナーで脚が回復したところで、気力のスプリント!
スプリントの甲斐あって1コ順位があがりました。

作戦通り、先頭集団に食らいつき、
なるべく集団の中で脚を溜め、最後のスプリントに賭けていたのですが...

地力が足りませんでした。
目標を達成できた満足感と
もう少し行けたんじゃないかと思う後悔と
ごちゃ混ぜの感覚です。

筋力UPは効果的だった反面、筋持久力が足りてない。
課題がハッキリしました。



一方、チームTTは予想外の展開。
1時間サイクルマラソンで脚を使い果たした2名の穴を
若手2名がフォロー。
チームワークって素晴しい!

出走前は皆自信なさげだったのですが...
走り出したら意外にイケル!
バンバン他チームを抜けます。
もちろん我々をサクッと抜いてくチームもあった訳ですが...

脚が再び攣りそうになるのをこらえながらの走行でしたが
脚より、喉がいかれましたw
声出しすぎました。

チームTT最高です。
来年再チャレンジだ!


| イベント | 22:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

やっぱりそうだったのか...
当初の予想だと、av40km/h+くらいで巡航
開始15分くらいで脚が温まったところで小規模アタック
次第に集団が千切れていくのではと...
その時の為に足を温存してたんですよ、
ダンシングも控えめにしてたし...
結局、脚が攣ったんで時間の問題だと思うのですけど...
逃げに乗れるようになりたい!

| waoya | 2010/08/30 22:45 | URL |

後から考えるとね、スキルシマノジャージの人がアタックをかけたときに潰しにいったのですけど、追いついた所で「2人で逃げましょう」と言えばよかったかなと。作戦失敗です。
あのペースなら、2人いれば楽勝で逃げれたっけ。。。
(一人じゃムリだったけどね)

| でるたろう | 2010/08/30 22:26 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。